週末田舎暮らし

週末田舎暮らし

週末田舎暮らしと2地域居住

週末に田舎に帰る・・・・私はこれを週末田舎暮らしと言っています。

平日は都会に暮らし週末や休日だけ田舎に帰る・・・ 都会と田舎の二重生活ならぬ二住生活のことです。 最近はこういうライフスタイルを2地域居住というようです。田舎暮らしとはいうものの、 私の場合はどっぷり田舎につかって、定住するのはちょっと抵抗がありました。それに、田舎では収入の道は無いし、 定住したくても今は無理です。将来は今の都会と田舎の比重を逆にして、本拠を田舎に移すことも 考えています。

週末田舎暮らしのすすめ

ただ、私のように週末田舎暮らしや、田舎に定住したいと考えている人は、なるべく早く実行に移すことをお薦めします。 田舎は都会と違い、歩いて数分の場所にコンビニなどありません。 ちょっと買い物といっても、自分で車を運転して行かなければなりません。車も運転できなくなれば田舎生活はできません。 元気な時こそ田舎暮らしなのです。特に将来田舎に定住を考えている人はなおさらです。早いうちに自分が住む田舎を知っておく必要があります。週末や連休のとれる時だけ田舎生活を体験しても、気候や自然環境、生活環境などは知ることができます。

都会には利便性や最先端の文化を享受できるという良さがあり、田舎には都会にない自然の息吹を身近に感じられる良さがあります。週末田舎暮らしをすれば、この両方を味わうことができます。これってある意味すごく贅沢な暮らしかもしれません。 住処だって二つ用意しなければならないし・・・・・でも私のようなごく普通の経済的バックボーンの人間でもこんな暮らしが可能です。

私の都会の住処は神奈川県の某大都市の一角です。 田舎の場所は長野県の南部山梨県に近い〇〇市の郊外にあります。八ヶ岳の麓ですが、有名な蓼科などの別荘地ではありません。 標高約1,000mのハイランドにあって、一応〇〇別荘地などと名前は付いていますが、里山の風情です。 ただ、標高があるのでミズナラやクリの雑木林の間には白樺の木もところどころに生えています。

田舎の風景

私の山小屋(と呼んでいます)はそんな雑木林に囲まれた場所に建っています。私がこんな暮らしを始めたきっかけと、 今、私のような生活をしてみたいという人の参考になればと思い、こんなサイトを開設してみました。 実際に別荘や週末田舎暮らしを計画されている方は、週末別荘生活と田舎暮らしというサイトもご覧になってみてください。より詳しく具体的な情報もあるので、参考になるかと思います。



週末田舎暮らしPC版公式サイト
Copyright(c)2007 週末田舎暮らし All Rights Reserved.